glee シーズン3 第21話 「夢の全国制覇!?」(Nationals)のあらすじと曲リスト

スポンサーリンク


glee シーズン3 第21話 「夢の全国制覇!?」のあらすじ

いよいよ全国大会の舞台、シカゴへやってきた。だが、すぐさま問題発生。何とメルセデスが高熱と嘔吐を発症!!どうやら昼食が原因らしい。

急遽トラブルトーンズ(サンタナ&メルセデスのツインボーカル。ちなみに他メンバーは、シュガーとブリトニーとチア部)では、メルセデスの代役をティナとクインがすることに!だが、やはりメルセデスのパワーボイスが必要なので、なんとかしようとスーが治療Start!

そのタイミングで、サムとパックがケンカ!追試の勉強をしていたパックに、「みんなが練習しているのに!」と、サムが怒ったからだ。それぐらいみんな全国大会の練習に力を入れている。だが、まぁ、ウィルが何かを言う前に、サンタナが一喝して終わったが。

さて。いよいよ大会当日。NYADAオーディションに失敗したレイチェルだが、諦めきれず、カルメンに招待状を送っていた。カルメンを探しに行くと、出会ったのはなんとボーカル・アドレナリンのコーチのジェシー。

「カルメンは来ない」とレイチェルに言うが、元恋人だけあってレイチェルも、ジェシーは不安だと意地悪を言うことを知っている。だから最後は強気な発言を返して終わった。だが、カルメンは来てくれるのか?

そんな中、いよいよ全国大会が始まった!ニュー・ディレクションズは一番手。準備をし、円陣を組み、ウィルが励まそうとすると、今回はフィンが仕切り始めた。そして昨夜みんなで「なぜ優勝したいのか?」を話し合って、答えが一致した。「先生に優勝を」と!!

しかもそこに登場したのは、病気だったメルセデス!スーの無茶苦茶な治療が効いたのだ。そしてトラブルトーンズが「The Edge of Glory」を熱唱!!尚、クインとティナも、トラブルトーンズにそのまま加わることに。

次はレイチェルソロの「It’s All Coming Back To Me Now」。その途中、なんとカルメンがやってきた!

そして最後は「Paradise By The Dashboard Light」。観客大盛り上がりで、カルメンも拍手!!

さて、次はボーカル・アドレナリンだ。カートとメルセデスは、ウェイド(ユニーク)を激励するために控室に行くと、ウェイドは不安から苛立ち、「もうユニークは出せない」と言い出す。前回の州大会では好き勝手にできたのに、それが評判となったことで、今はジェシーやチームメイトからプレッシャーしか受けていないのだ。

「ドレスを着て歌いたかっただけなのに…」とつぶやくウェイドに、「大丈夫」と優しい言葉をかけるカートとメルセデス。ウェイドは次第に落ち着き、口紅を塗り始めて、徐々にユニークに。

そしてふと「ライバルなのになぜ優しくするの?」と聞くと、「そういうことには、こだわらないの」の返事。準備を整えながら、「来年、ユニークは転校するかもしれない」とつぶやく。

そしてユニークとして「Starships」を圧巻のパフォーマンスで歌いきる!

続いては、「Pinball Wizard」でもパーフェクトのパフォーマンス!

さて。実力は無事出し切った!結果は?

スポンサーリンク

 

そしていよいよ結果発表!3位は「Starlight Express」を歌ったザ・ポートランド・スケール・ブレザーズ。2位はボーカル・アドレナリン!そして優勝はニュー・ディレクションズ!去年12位からの大幅躍進だ!!みんな大喜び!!

学校に戻ると、みんなが「Tongue Tied」の歌にのせて、ニュー・ディレクションズの優勝を祝ってくれた(今まで散々”負け犬”扱いで、ジュースをかけられていたのにね)。そして巨大なトロフィーを飾る!!

そしてウィルは、エマから待望のプレゼントの初エッチをもらう。だが、それだけでは終わらない。翌日最優秀教師賞の発表があったのだが、今年はなんとウィルが受賞したのだ!!フィンとレイチェルから、「先生からは夢を持つことを教えてもらった」と感謝の言葉を告げられる。

そしてステージの裏で待っていたのは、もちろんニュー・ディレクションズのみんな!「We Are The Champions」を歌いながら、それぞれウィルに感謝の言葉をかける!!

スポンサーリンク

 

glee シーズン3 第21話で使われた曲リスト

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Edge Of Glory トラブルトーンズ,クイン,ティナ Lady Gaga
It’s All Coming Back To Me Now ニュー・ディレクションズ Celine Dion
Paradise By The Dashboard Light ニュー・ディレクションズ Meat Loaf
Starships ボーカル・アドレナリン Nicki Minaj
Pinball Wizard ボーカル・アドレナリン The Who
Tongue Tied ニュー・ディレクションズ Grouplove
We Are The Champions ニュー・ディレクションズ Queen

glee シーズン3で使用された曲一覧はコチラ

グリー シーズン3 第21話の感想

今回とうとう悲願の全国優勝!やったね!今回の「Tongue Tied」好きだなー。今までさんざんジュースをかけられていたから、「もしや」と思わせて、実は紙吹雪って演出が良い(≧∇≦)bそれにしても今まで負け犬扱いだったのに、こうも変わるとは(笑)レイチェルなんて、下級生にサイン頼まれていたし。あの、レイチェルが!

今回の「Edge Of Glory」も好きだなー。メルセデスのパワフル声とサンタナのかっこいい声は合う!そして華やかな振り付け。やっぱりトラブルトーンズっていいなー。シーズン3はこうしてトラブルトーンズが歌うから、好き。シーズン2なんて大会のほとんどレイチェルばかりだったから、マンネリ気味だったし。

でもまぁ、「Paradise By The Dashboard Light」は歌も振り付けも面白くて、好きだけど(笑)。またフィンっていつの間にか声量増えたなー。シーズン1の頃はあんなに歌上手くなかったのに、それにもびびった。

そしてボーカル・アドレナリンはやっぱり良い!特に「Starships」のダンスなんて、もう圧巻だよ!「Pinball Wizard」ではピンボール台に乗っているし。それにしても、やっぱりユニークは上手い!!そしてどう見ても女にしか見えない。

また最後の「We Are The Champions」。ウィルへの感謝やハグがなんか泣けるわ~。さぁ、次はシーズン3のラストだ!!

次話glee シーズン3 第22話 「卒業」(Goodbye)のあらすじと曲リストはコチラ

Huluなら、gleeが月額933円で見放題



glee以外にも
・ウォーキングデッド
・ブレイキングバッド
・ゴシップガール
・24
・プリズンブレイク
・アンダーザドーム
・リベンジ
・デスパレートな妻たち
・東野岡村の旅猿
・SUITS (スーツ)
・クリミナルマインド
・キッズウォー
・ボーンズ
・ハウスオブカード
・フレンズ
・スーパーナチュラル
・LOST
・ホワイトカラー
・仁義なき戦い
・シャーロック
・アイアンマン
・アグリーベティ
・てっぱん
・孤独のグルメ
・妖怪ウォッチ
・SPEC
・忍たま乱太郎
・ホームランド
などなど。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ