glee シーズン1 第14話「恋のスクランブル」(HELL-O) あらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン1 第14話「恋のスクランブル」あらすじ

地区大会の優勝でうかれているニュー・ディレクションズ。しかしレイチエル、カート、ティナ、アーティーといった”底辺組”は、相変わらず顔にジュースをかけられる。つまり学校内の地位は変わっていないのだ。

そしてウィルも校長から改めて次の州大会で優勝しなければ、グリークラブは廃部と宣言されてしまう。しかも停職となったスーが、校長を脅して復帰していた!

もちろんチア部の顧問にも返り咲く。そしてスーから、グリークラブ廃部に向けて、宣戦布告までされる。

何としても州大会も優勝しなければならないが、ライバルに3年連続優勝している強敵ボーカル・アドレナリンがいる。そこでグリークラブのみんなの気を引き締めるために、ウィルは課題として”Hello”がつく曲を出す。

そんなウィルだが、エマと正式に付き合い始め、浮かれていた。家でデート中、「Hello Again」をバックに踊りながら、この曲を”2人の思い出の曲”としたりと、仲良く過ごす。

 

さて。あかちゃんの父親はパックという事実を知り、クインと別れたフィン。地区大会後にレイチエルと付き合い始めていたが、今もクインに未練タラタラ。

ウィルから気持ちを歌で吐き出すようにアドバイスされ、クインを想いながら「Hello,I Love you」を歌う。

またその頃、サンタナとブリトニーから食事に誘われ、浮かれるフィン。だが、これはスーの計略。フィンとレイチェルを引き離し、レイチェルを退部させる作戦だったのだ。

だが、浮かれているフィンは気づかず、レイチェルに別れを告げてしまう。レイチェルはショックを受け、「Gives You Hell」(あなたに地獄をあげる)で、フィンに怒りをぶつける。

さて。サンタナとブリトニーの2人とデートしたフィン。しかしサンタナたちはデート中、フィンを無視して2人だけで話をしてばかり。それに嫌気がさしたフィンは、レイチェルの良さに気がつき、再度付き合いたいと伝える。

だが、ボーカル・アドレナリンのスターであるジェシーと付き合っていると、交際を断わられてしまう!!

スポンサーリンク

 

実はフィンに振られた後、レイチェルは楽譜店でジェシーと出会い、ジェシーに誘われるまま「Hello」を2人で歌い、そして付き合い始めていたのだ!!

これにはフィンもビックリ!ジェシーはスパイじゃないか?と、直ぐにウィルに相談する。そこからメルセデス達に話がいき、レイチェルはみんなからジェシーと別れるように言われる。

だが、これに納得できないレイチェル。みんなに別れたと嘘をついて、ジェシーと内緒で付き合い続ける。

そんなことを知らないフィンは、再度レイチェルに付き合いを申し込むが、「チームのため」と断わられる。

 

その頃ウィルは「Highway to Hell」練習中のボーカル・アドレナリンを訪れる。顧問であるコークランに直接聞いて、ジェシーのスパイ疑惑は否定される。

だが、その後にウィルとコークランは激しい衝動にかられ、キスをし、Hをしようとする。まぁ、寸でのところでウィルが冷静となって、未遂に終わったが。

そして妻のテリと離婚する予定だが、まだ正式にはしていないことと、交際中のエマがいることをコークランに話すと、”1人の時間が必要だ”とアドバイスされる。

 

一方エマは、ウィルに内緒でディナーを準備しているときに、テリが家を訪れ、2人の曲と言っていた「Hello Again」が、実はテリとのプロムでの想い出の曲だと知ってしまう。

”心のどこかで、今もテリを想っているのでは?”と心配となったエマは、距離を置くことを提案し、ウィルもそれを受け止める。そして最後、どこか噛み合わない2人を歌った「Hello,Goodbye」を、みんなで歌う。

スポンサーリンク

 

今話gleeシーズン1 第14話で使用された曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Hello, I Love You フィン The Doors
Gives You Hell レイチェル オール・アメリカン・リジェクツ
Hello レイチェル,ジェシー ライオネル・リッチー
Hello Again ウィル × ニール・ダイアモンド
Highway to Hell ボーカル・アドレナリン AC/DC
Hello,Goodbye ニュー・ディレクションズ ビートルズ

glee シーズン1で使用された曲一覧はコチラ

グリー シーズン1 第14話の感想

ついに登場!ボーカル・アドレナリンのスター・ジェシー!やっぱり、上手いな~。そして若い(笑)ちなみにシーズン6に再度登場したとき、かな~り老いが目立っていたからさ。

それにしても、フィンもなぁ。あんな形で親友パックと、恋人クインに裏切られては、かわいそう。それでも、まだクインに未練たらたらとは、それにビックリだ。

でも、その直後にレイチェルと付き合い始め、うざいからは分かるけど、”嫌われ者だから、自分まで評判が下がる”というのは、酷い。でも、まぁ、高校生なら、そんなもんなのかな?

ただその罰かはわからないけど、結局レイチェルとはすれ違っちゃったけどね。ただレイチェルはジェシーにメロメロだけど、地区大会優勝直後での出会いは怪しい。これから、どうなるやら。

また久々にgleeを見直すと、テリも悪妻だけど、エマもかな~り酷い。婚約者のケンと破局し、傷つけまくった直後なのに、同じ職場にはケンもいるのに、ウィルといちゃつくなんて…。でもそれは、ウィルも一緒。ケンがエマを好きなの知っていて、あれだもんなー。

まぁ、結局は時間が必要と、距離を置いたけどね。確かにウィルはテリと離婚すると決めたばかり。エマはケンとの結婚式をすっぽかして、フった(フラれた?)ばかり。ある程度の時間が必要かもね。

さて、今度どうなる?

glee シーズン1 第15話「マドンナパワー」(THE POWER OF MADONNA) あらすじと曲紹介


Huluならgleeが月額933円で見放題!

2週間無料トライアル中ならgleeを無料で楽しめるよ。しかも無料トライアル中でもネット内で解約設定もできるよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ