glee シーズン2 第13話「ビーバー・フィーバー」(COMEBACK)あらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン2 第13話「ビーバー・フィーバー」のあらすじ

もうすぐ州大会。対戦校はカートのいるウォブラーズと、去年の州大会で負けたオーラル・インテンシティと強豪ぞろい。そして今年から課題が出され、テーマは”アンセム”!(自分の感情を表現すること)

ここで人間大砲のせいで、チア部の全国大会7連覇の夢が破れたスー。負け犬に転落し、生きる目標まで失ってしまった。普段以上に生徒に八つ当たりをし、なんと自殺未遂まで!

そんなスーをみかねたエマの提案で歌の力で立ち直らせようと、スーが期間限定でグリー部に入部することに!

まんまとグリークラブの一員となったスーだが、偽装自殺etcも計画のうち。全てはグリークラブに内部崩壊を起こさせるためだったのだ!!

まずはレイチェルとメルセデスの仲を壊すことに成功し、2人は自分こそが歌姫といがみあう。「Take Me or Leave Me」で歌姫の決戦をする!

しかし最初はいがみ合ってたが、歌っている間に2人は仲直り。スーの当ても外れる。

 

だが、そんなスーの悪魔の考えを知らないウィル。スーを心配し、一緒に病院へ。そこでウィルとスーは、ガン小児病棟の子供たちと「This Little Light of Mine」を歌う。

 

ここでクインは恋人のサムがいるくせに、フィンと浮気。しかも通称キス病をうつされてしまったことで、グリークラブみんなに、浮気がばれていた。

「キスしていない。フィンがキャンディーをつまらせて、息をしていなかったのを助けただけよ」とクインは言いはり、サムは疑いながらもクインを信じることに。

しかしフィンはクインに未練タラタラで、不安でしょうがない。そこでクインの気を引くために、ジャスティン・ビーバーの髪形や格好をマネし、サムは「Baby」を歌う!

みんなは最初馬鹿にしていたが、これが女子に大うけ!!女子のみんなはメロメロに。

そこでアーティー、パック、マイクがそれぞれの彼女の気をひきたいからと仲間になり、「Somebody to Love」を歌う。(パックはローレンにアタック中ね)

このパフォーマンスに女子たちは大喜び!そしてフィンとサムで迷っていたクインは、サムの元へ。しかしサムは、サンタナと既に付き合っていた!!

実はサンタナがクインの浮気のことを教え、「フィンを見返すために、私と付き合えば良いのよ」と口説いていたのだ。ショックなクインだが、自業自得。

スポンサーリンク

 

一方ローレンの気を惹きたいパック。緊張しないで歌う秘訣を聞かれて、「みんなの下着姿を想像すれば良い」とアドバイスする。そしてローレンが初のソロで「I Know What Boys」を、みんなの下着姿を想像しながら歌う。

 

「もっと情熱的な歌を!」とスーが提案してきたので、スー選曲の「Sing」を一緒に歌う。

だが州大会で勝つには、何かが物足りない。そこでレイチェルはオリジナル曲を歌うことを提案するが、多数決によりあえなく却下。ただフィンだけはレイチェルの意見に賛成し、まずは曲を書く事を薦める。

そして最後。スーもこれでグリークラブの仲間か?と思ったが、違った。今まで通りにグリークラブを潰すことを生きがいとし、州大会で対戦するオーラル・インテンシティーの顧問になっていたのだ!!

スポンサーリンク

 

今回gleeで使われた曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Baby サム ジャスティン・ビーバー & リュダクリス
Somebody to Love サム,アーティ,パック,マイク ジャスティン・ビーバー
Take Me or Leave Me レイチェル,メルセデス ミュージカル『Rent』
This Little Light of Mine ウィル,スー,ガン小児病棟の子供たち × アメリカ民謡
I Know What Boys Like ローレン The Waitresses
Sing スー,ニュー・ディレクションズサム マイ・ケミカル・ロマンス

glee シーズン2で使用された曲一覧はコチラ

今話glee シーズン2 第13話の感想

甘い歌声&歌詞の「Baby」も「Somebody to Love」も好きだけど、今回一番好きなのは「Sing」!!かっこいいし、スカッとするし、スーのキャラと歌がぴったり!なんか、いいんだよねー。この歌。

また今回ローレンの初ソロ!歌はちょっと…だし、本当にすごいキャラ。なぜこんなに自信満々なの!?と不思議。

そしてそんなローレンに必死にアプローチするパックに、気があるくせに、わざともったいぶるローレンの掛け合いが笑える。それにしてもなぜパックはローレンに夢中なのだ?謎だ(笑)

また浮気が原因でクインはサムに振られた。そのクインに、フィンは未練タラタラ。そのフィンに未練タラタラだったレイチェルは、夢を追いかけることにしたけど、今後どうなる?

glee シーズン2 第14話「アルコール狂想曲」(BLAME IT ON THE ALCOHOL)のあらすじと曲リスト


Huluならgleeが月額933円で見放題!

2週間無料トライアル中ならgleeを無料で楽しめるよ。しかも無料トライアル中でもネット内で解約設定もできるよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ