glee シーズン6 第2話「部員求む!」(Homecoming)あらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン6 第2話「部員求む!」のあらすじ

廃部になっていたニュー・ディレクションズを復活させ、NYADA3年生の課外授業としてのカートと共に、新たなコーチとなったレイチェル。しかし部員募集の張り紙をするが、誰も部員は来ない。

そこで卒業生のみんなに来てもらい、「Take On Me」を歌いながら、みんなで部員を勧誘することに!

一方、ダルトン高校のウォラブーズのコーチをしているブレインにも問題が。なんと男だけのウォブラーズに、女のジェーンが入部希望してきたのだ!困ったブレインは、レイチェルたちの助言を元に、入部テストを実施することに。そこでジェーンは、「Tightrope」を見事に歌う。

これには最初は戸惑っていたウォブラーズメンバーも、次第に喜んで一緒に歌う。

しかし残念ながら、ジェーンの入部は認められなかった。伝統を重んじることもあり、男だけでやっていきたいとのこと。ブレインはジェーンの入部を認められるように働きかけようとするが、ジェーンは助言をくれたレイチェルを頼り、マッキンリー高校へ転校する。これによりレイチェル&カートと、ブレインの仲は決裂となる。

スポンサーリンク

 

一方、新たな部員メンバーを勧誘している卒業生。クイン、サンタナ、ブリトニーのチアトリオは、アーティーと共に「Problem」を歌いながら、チア部のメンバーを勧誘する。

元部員のキティーには馬鹿にされるが、メイソン(男)とマディソン(女)の双子をゲット!!

その頃レイチェルは、スピーカーから聞こえてきた美声の持ち主を探す。その声は、常にヘッドホンをしているロデリック。彼を見つけたレイチェルは入部テストを勧め、彼は「Mustang Sally」を見事に歌う。

これでなんとか部員は4人となった!!そして最後は、卒業生と新入部員(4人)が一緒に「Home」を歌う。(一部スペンサーも)

スポンサーリンク

 

今回グリー シーズン6 第2話で使われた曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Take On Me ニュー・ディレクションズ卒業生 a~ha
Tightrope ジェーン,ウォーブラーズ Janelle Monáe (feat. Big Boi)
Problem アーティー,ブリトニー,クイン,サンタナ アリアナ・グランデ(feat Iggy Azalea)
Mustang Sally ロデリック,ブリトニー,クイン,サンタナ ウィルソン・ピケット
Home ニュー・ディレクションズ卒業生&在校生,スペンサー エドワード・シャープ &マグネティック・ゼロズ

gleeシーズン6で使われている楽曲リスト

今回glee ファイナルシーズン第2話の感想

新しく出てきたジェーンも、ロデリックも、本当にかっこいい!上手!!今までの人達と違う、かっこいい声でびっくりしちゃった。

今までブレインやレイチェル、メルセデスetcの上手い人達を聞きまくっていても、2人の美声には、びっくりしちゃったよ。特にジェーンのハスキー声は、かっこいい。あこがれる!この2人が新たなメインボーカルかな?

また今回新たに分かったことは、前グリークラブのメンバーは、キティー以外はスーに転校させられていたこと!確かにスーなら、それくらいやるだろうな~。だから、ライダーやマリー、ジェイクはもう出てこない。ジェイクの歌も踊りも好きだったから、ちょっと残念チン。

ただユニークだけは1話?2話くらいでるよ。お楽しみに( *´艸`)

また今後、キティーはどうなるかが楽しみ。また部員になるのかな?でも前回入部したことで、かなりヒドイ目にあっているだろうから、今度も最初は敵対するかな?

そしてカートが勧誘しているアメフト部のスペンサー。カートの勧誘やスー依頼のグリー部内偵役を断っているし、カートやブレインと同じゲイでも、強気で、だいぶタイプが違うゲイ。今後スペンサーがどんなふうに絡んでくるのかな?でもまぁ、グリークラブに入部するだろうけど(笑)。これからの展開が楽しみ!!

glee シーズン6 第3話「教育方針の違い」( Jagged Little Tapestry)あらすじと曲紹介


Huluならgleeが月額933円で見放題!

2週間無料トライアル中ならgleeを無料で楽しめるよ。しかも無料トライアル中でもネット内で解約設定もできるよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ