glee シーズン6 第1話「ありのままのレイチェル」(Loser Like Me)あらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン6 第1話「ありのままのレイチェル」のあらすじ

NYのブロードウェイにて、「ファニー・ガール」で一躍スターとなったのに、欲を出し、舞台よりもLAでのTV番組を選んだレイチェル。意気揚々とLAに行ったが、主演のTV番組”That’s So Rachel”が大コケ!TV業界への再起は難しいと、失意のまま「Uninvited」を歌いながら、オハイオ州に戻ってくる。

するとなんと既にゲイパパは離婚し、この家も売りに出していると告げられる。

同じくNYからオハイオに戻ってきていたブレイン。レイチェルとカフェで会って、お互いの近況報告。ブレインは婚約していたカートに振られ、そのことが原因でやる気を失い、NYADAで進級できず退学となり、今は母校のダルトン校ウォブラーズで指導しているとのこと。「Suddenly Seymour」を歌い、慰めあう。

マッキンリー高校に戻ってみると、スーが相変わらず校長で、しかも以前よりも厳しい。まさに独裁政権状態。スポーツに力を入れ、芸術は皆無なのだ!当然、スーの目の敵だったグリークラブは廃部のまま

ちなみに、サムはNYから戻った後は、アメフト部のビーストコーチの助手をしている。環境が変わって愕然としているレイチェルを元気づけようと、ブレインはレイチェルを誘い、ウォブラーズで「Sing」を歌う。

一方、カーメル校でボーカル・アドレナリンのコーチをしているウィル。ニュー・ディレクションズの時と違って、迷いや戸惑はあるが、給料は増えたし、エマとのベビちゃんもいることから、頑張って指導している。

Dance The Night Away」を指導しているウィルを、レイチェルが訪れ、2人は久々の再開。

そしてサムと一緒にみんなで大コケしたレイチェルの番組を見たり、ウィルはレイチェルを励す。

スポンサーリンク

 

一方カートはNYADA3年生となったが、失意のままの日々。お見合いパーティーに参加してみるが、ブレインを今も好きなことを自覚しただけだった。

この想いを告げようと、レイチェルに頼んでブレインと会うが、既に新しい恋人がいた。しかもそれが、カロフスキー!!昔、カートをいじめていた、あのカロフスキーである。あまりのショックに、トイレで泣き出すカート。

そしてレイチェルは、カートにNYADAの課外授業として、マッキンリー高校に再びグリー部クラブを立ち上げることを提案。そして校長を監督(?)している人のところに行き、グリークラブの復活を訴える。ギャラはレイチェルが負担し、更にレイチェルがコーチとなることを条件に”OK”が出る!

グリークラブを立ち上げようとするレイチェルに、直ぐにスーから宣戦布告!!レイチェルは「Let It Go」を歌いながら、グリークラブの部員集めを開始。

ここにニュー・ディレクションズ再開だ!!

スポンサーリンク

 

今回glee season6 第1話で使われた曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Uninvited レイチェル アラニス・モリセット
Suddenly Seymour ブレイン,レイチェル ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』
Sing ブレイン,ウォーブラーズ エド・シーラン
Dance The Night Away ヴォーカル・アドレナリン ヴァン・ヘイレン
Let It Go レイチェル 映画『アナと雪の女王』

glee シーズン6で使用された曲一覧

今回glee ファイナルシーズン 第1話の感想

やっと始まったグリー6シーズン!!楽しみだったけど、ファイナルシーズンとなり、寂しくもあります。しかし見ていて、あまりの展開に驚きました!!レイチェルのあの性格では、コケルとは思っていたけど、視聴率0(ゼロ)!全米中の笑いものとは。ここまでのこけっぷりとは、本当にすごすぎる!!いったい何をやった(笑)。

一方シーズン5ではスポンサーまでついていたのに、ブレインの落ちぶれっぷりも半端なくて、びっくり。(この急展開は、相変わらずのグリーだなぁ)。またブレインはカートに未練たらたらだけど、それはカートも同じ。きっとこの2人はまたくっつくんだろうな。

ウィルはボーカル・アドレナリンのコーチだけど、部員とはぎこちない感じがするし、ここもひと波乱ありそう。

そしてレイチェル主導でニュー・ディレクションズの復活。これから他のメンバーの今後なども出てきそうだし、新たな部員も出てくるだろうし、ジェイク、マリー、ライダー、キティーはどうなっているかも気になるし。(ユニークはスーに転校させられていそう)

尚、レイチェルのLet It Goは、やっぱりうまい。これからレイチェルが自分らしく復活していくんだろうな。また、ボーカル・アドレナリンもウォブラーズも、パフォーマンスがすごい。対照的なチームなのに、それぞれが見ていて、楽しい!ウォブラーズ好きなので、久々に見れて嬉しかった。これからの展開が楽しみ!!

次話glee シーズン6 第2話「部員求む!」のあらすじはコチラ

Huluなら、gleeが月額933円で見放題



glee以外にも
・ウォーキングデッド
・ブレイキングバッド
・ゴシップガール
・24
・プリズンブレイク
・アンダーザドーム
・リベンジ
・デスパレートな妻たち
・東野岡村の旅猿
・SUITS (スーツ)
・クリミナルマインド
・キッズウォー
・ボーンズ
・ハウスオブカード
・フレンズ
・スーパーナチュラル
・LOST
・ホワイトカラー
・仁義なき戦い
・シャーロック
・アイアンマン
・アグリーベティ
・てっぱん
・孤独のグルメ
・妖怪ウォッチ
・SPEC
・忍たま乱太郎
・ホームランド
などなど。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ