glee シーズン4 第2話「ブリトニー・スピアーズ2.0」(Britney2.0)のあらすじと曲リスト

スポンサーリンク


glee シーズン4 第2話「ブリトニー・スピアーズ2.0」のあらすじ

恋人のサンタナとは遠距離で寂しいが、チア部の新キャプテンとなったブリトニー。留年で2度目の4年生でも、もちろん人気者。「Hold It Against Me」を歌う。

だが、スーから愛のムチということで、なんとチア部追放となってしまった!!理由は成績の悪さ。スーお気に入りの、あのダウン症のベッキーよりも成績が悪く、チア部のみんなへ悪影響となってしまっているからだ。そのため、チア部のユニフォームも、ポニーテールも禁止!あまりのショックで、落ち込みまくる。

そんなブリトニーを励まそうと、今週の課題も再度「ブリトニー」!!各自、自分の好きな歌をブリトニーに歌うのだ。そしてその中から、今週に開催される学校の集会でパフォーマンスする曲を選ぶことに。最初にアーティーとブレインが「Boys / Boyfriend」を歌う。

次にティナとジョー、サムが「3」を歌う。

だが、ブリトニーは歌も聞いておらず、相変わらず元気がないまま。更に髪を切ろうとしたり、絡んできたジェイコブに殴りかかったり。まぁ、奇行に走ってしまっている。そこで歌を捧げるのではなく、集会でリードボーカルで歌ってもらい、元気を出してもらうことに!

だがブリトニーから、「口パク」と言う条件が出されてしまった。グリーは口パク厳禁だ!だが、「先に録音したやつだし…」だし、「どうしようもない」ということで、「Gimme More」で決行!!だが、ブリトニーはちゃんと踊らないわ、食べているわで、途中でばれてしまい、生徒からクレームの嵐。

その後、ウィルからはもちろん雷が落とされる。「ようやく3年間頑張ってきたのに、今までの努力も無駄となった」「この事がばれたら、次の大会にも出場できないかもしれないんだぞ」と怒られ、ブリトニーは責任をとって、グリークラブを辞めることに!!

だが、実はこれはブリトニーの作戦だった。わざと底辺まで落ち、そこから華々しく復活するためである。それに気が付いたサムに励まされ、まずはスーへチア部復帰を訴える。

ブリトニーは学年委員長なので、その権限を使って頼み、更にSOSに気が付いたウィルとエマから勉強も教えてもらいはじめたことも伝える。それにより、スーからチア部復帰の許可をもらい、ブリトニー復活!!

また新入部員のマーリーとユニーク(ウェイドの女装。この姿で学校で生活している)。女同士のトークとして、好きな人を話すと、なんとマーリーはジェイクの名を!これにユニークから忠告が。学校が始まってまだ間もないのに、ジェイクに泣かされた女性が後を絶たないからだ。そしてユニークとティナ、マーリーで”彼は女たらし”という歌詞の「Womanizer」を歌う。

だが、歌の最後にジェイクに「デートする?」と尋ねられ、マーリーは「Yes」と答えてしまう。

そして授業が終わった学校。マーリーは「みんな、あなたと関わらない方がいいって言うよ」とジェイクに言う。「俺が悪だから?どう思う?」と尋ねるジェイクに、「あなたは悪ぶっているだけ」との答え。「今までイジメられてきた。気に入られようとすると、逆に嫌われた。でもこの学校で、ようやく自分らしくなった」と告白するマーリー。

そして2人で「Crazy / (You Drive Me) Crazy」を歌う。

いい感じになった2人。だが、実はジェイクには、キティーという彼女がいた!!スーの新しいお気に入りで、チア部で意地悪な、あのキティーだ。マーリーはショックを受け、一歩引く。そして「Everytime」を歌う。

またそんなジェイクは、学校で暴れている。授業をサボり、廊下を禁止されているスケボー(?)に乗り、更に他の生徒とケンカしたり。で、そんなジェイクの前に、ウィルが連れてきたパックが現れる。(腹違いの)兄弟の初めての対面だ!!

そしてパックは、「みんなに認められたくて、悪ぶっているだけだろ。俺もそうだった」と切込み、「でもここで3年間ダサイ奴と歌ってきて、俺は変わった」。そして最後に「グリー部員だからじゃなく、俺はお前を弟と思っている」と告げる。そしてジェイクも、とうとうニュー・デレクションズへ入部することに!!

スポンサーリンク

 

一方、NYのレイチェルとカート。上京してきたカートと早速新しい部屋に引っ越したレイチェル。そしてカートはNYADA入学を再度目指すこと。その間はファッションセンスを活かして「vogue.com」で働く事に。一度挫折したからこそ、自分を見つめなおせたのだ。

レイチェルは相変わらずダンス講師のカサンドラにいじめられていた。タンゴを踊ることになったのだが、男子が一人足りないのと、セクシーではないからと、練習させてもらえなかったのだ。そこで親しくなったブロディ―に頼み、一緒に「Oops!… I Did It Again」を踊り、セクシーであることを認めさせようとする。

だが、カサンドラからは、やはり否定される。そしてつい「自分は明るい未来をつぶしたから、明るい未来がある私たちがうらやましいんでしょう」と暴言を吐いてしまう。

そう、カサンドラは才能があり、明るい未来があった。だが過去にブロードウェイで、観客の携帯電話の着信音が鳴り響いたことでぶち切れてしまい、それでブロードウェイ追放となった黒歴史があったのだ。

だが、これでカサンドラの地雷を踏んでしまった。そして授業から追い出されてしまう。まぁ、その後に謝り、何とか許してもらえたが。

また恋人のフィンからは、2か月以上連絡がない。それは義兄弟のカートも同じ。そしてそんな時にブロディ―からアプローチされる。心が揺れるが、キスを拒む。だが、最後壁に「fin」と書いた文字を、レイチェルは消す。さて。どうなる?

スポンサーリンク

 

glee シーズン4 第2話で使われた曲リスト

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Hold It Against Me ブリトニー,キティー,チア部 Britney Spears
Boys / Boyfriend アーティー,ブレイン Britney Spears / Justin Bieber
Womanizer ユニーク,ティナ,マーリー Britney Spears
3 ティナ,ジョー,サム Britney Spears
Crazy / (You Drive Me) Crazy マーリー,ジェイク Aerosmith / Britney Spears
Oops!… I Did It Again レイチェル,NYADA学生 Britney Spears
Gimme More ブリトニー,ニュー・デレクションズ Britney Spears
Everytime マーリー Britney Spears

glee シーズン4で使用された曲一覧はコチラ

グリー シーズン4 第2話の感想

今回のブリトニーの落ち込みっぷりは半端ない!まぁ、華々しく復活したけど。それにしてもブリトニーってお馬鹿で、憎めないキャラだから、同じ自己中なことをしても、なーんか可愛い。これがレイチェルだったら、むかつくだけなのにね(笑)

でもサンタナとは、遠距離恋愛な上に、連絡なし。それにレイチェルもフィンから連絡ない上に、あのブロディーからのアプローチ。この2組。あんなにラブラブだったのに。今後、いったいどうなる?(同じ遠恋のティナとマイクなんて、あっさり破局だし)

尚、今回の「3」結構好き。ティナやジョー。こういう曲似合うし、やっぱりうまいな~。でもなーんか、2人とも目立たなんだけどね。

また「Crazy / (You Drive Me) Crazy」も好き。ジェイクの声も好きだし、マーリーも上手いもん。結構お似合いの2人だけど、さて、さて。こちらの恋もどうなるやら?

次話glee シーズン4 第3話 「華麗なる変身」(Makeover)のあらすじと曲リストはコチラ


Huluならgleeが月額933円で見放題!

2週間無料トライアル中ならgleeを無料で楽しめるよ。しかも無料トライアル中でもネット内で解約設定もできるよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ