glee シーズン2 第15話「ホリー先生の性教育」(SEXY)のあらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン2 第15話「ホリー先生の性教育」のあらすじ

サンタナがブリトニーに声をかけると元気がない。しかも”妊娠した”の返事!当然みんなに内緒にして欲しいと頼むが、それは一瞬のうちにみんなに広がる(笑)。当然、恋人のアーティーにもだ。

ショックなアーティー。意を決し、みんなの前で真相を尋ねると、ブリトニーは頷き、「コウノトリが窓の外に巣を作ったから」との返事。…!?。そう、つまりブリトニーは妊娠していないし、ただ単に性知識がなかっただけだったのだ!

グリークラブの性に関する知識不足に心配になったウィル。エマに相談すると、”禁欲”は良いことよの返事。エマは禁欲クラブの顧問をやっているくらいだし、お堅いから、まぁ、そうなのだが。

そんな2人に”禁欲なんて古い”と言い放ったのが、ホーリー。今度は”保険”の代理教師としてやってきたのだ!ホーリーから、ブリトニー以外のグリークラブのメンバーも、性知識に乏しいと指摘される。

そこでホーリーに頼んで、歌で指導してもらうことにし、今週の課題は”SEXY”に!ホーリーは過激な「Do You Wanna Touch Me (Oh Yeah)」を披露。

エマはこれに猛反発。ホーリーに対抗し、禁欲クラブメンバーであるクイン、レイチェル、パック、夫のカールと共に「Afternoon Delight」を歌う。

だが、この歌はどう考えても、”禁欲”の歌ではない。むしろ、推奨する方だが、”午後のお楽しみ”を、エマは”デザート”と勘違いしていたのだ。

その時、カールはエマとの”夫婦カウンセリング”をホーリーに頼む。実は結婚して4ヶ月経つのに、エマが嫌がるから、1度もSEXをしていないのだ。

カウンセリングの時、ホーリーは「まだウィルを好きなの?」と、エマにずばり聞く。エマの返事は、「まだよくわからない」。

エマ自身も自分の気持ちに混乱しているが、この返答にショックなのがカール。家を出てしまった!

またホーリーは、サンタナとブリトニーから、恋愛相談をされる。2人とも恋人(サンタナにはサム)はいるが、女同士でいちゃついている関係。そしてサンタナは、ブリトニーに一度も自分の気持ちを話していない。

ホーリーのすすめで、サンタナは自分の気持ちを歌で伝えることにし、「Landslide」を一緒に歌う。

その後、自分の本当の気持ちに向き合ったサンタナ。「周りに陰口を言われるのが怖かっただけで、本当はブリトニーが好き。男(恋人のサム)なんて、どうでもいい」と、ブリトニーに伝える。

しかしブリトニーの返事は、「サンタナのことも好きだけど、今は恋人のアーティーが大事。でもお互いフリーになったら、周りなんて気にせず付き合うよ」。

この返事にサンタナはショックを受け、立ち去る。

スポンサーリンク

 

そしてこの頃、ホーリー自身もいろいろあった。実は「Kiss」をウィルと一緒に歌いながら踊ったあと、キスをされ、告白されていたのだ。

「ベッドではすごいけど、私は欠陥品。いい人を壊してしまう」と拒否したが。

しかしその後、サンタナ達と一緒に歌っているときに、自分を”孤独”だと思ったし、”エマにとられたくない”とも。そこでホーリーは、ウィルと付き合うことに!!

その頃、1週間後の州大会でニュー・ディレクションズと戦うカート&ブレインのもとに、オーラル・インテンシティの顧問であるスーがやって来た。グリークラブの今週の課題が”SEXY”であることから、”州大会ではSEXYさが必要なのでは?”と、勝手に悪知恵をいれていったのだ。

そしてそれに洗脳されてしまったのがブレイン。なんと姉妹校の生徒たちの前で、セクシーな「Animal」を歌う。

その時、カートが変な顔をしていることに気がついたブレイン。カートに尋ねると、カート自身はセクシーな表情のつもりだっただけだ。

だがその際、カートが”SEX”について余りにも無知なことにが気が付く。心配したブレインが話そうとすると、カートは嫌がり、聞く耳持たずだ。そこで父・バートに頼んで、バートはカートにSEXについての話をし始める。

さて、さて。次回は州大会だが、どうなる?

スポンサーリンク

 

glee シーズン2 第15話で使われた曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Do You Wanna Touch Me (Oh Yeah) ホーリー,ニュー・ディレクションズ Joan Jett & The Blackhearts
Animal ブレイン,カート,ウォブラーズ Neon Trees
Kiss ウィル,ホーリー プリンス&ザ・レヴォリューション
Landslide ホーリー,サンタナ,ブリトニー Dixie Chicks
Afternoon Delight カール,パック,レイチェル,エマ,クイン Starland Vocal Band

glee シーズン2で使用された曲一覧はコチラ

グリー シーズン2 第15話の感想

今回の展開には、びっくり。まさかあのサンタナが、レズビアンだとは!(ちょっと前なんて、パックを巡って、ローレンと張り合っていたのに)

確かにシーズン1の頃から、ブリトニーとサンタナはいちゃついていたけど。でも、やっぱ意外な展開ですわ。

しかもいつも口が悪く、気が強いサンタナ。そのサンタナが、周りの陰口が怖くて、一歩を踏み出せなかったなんて!確かに同性愛者だと、周りの目が怖いしね。(カートはカロフスキーにいじめられ、転校していったし)。

そしてエマ。せっかくカールと結婚したのに、ウィルもエマを吹っ切ってホーリーを好きになったのに。そしてホーリーと付き合い始めちゃったのに!スレ違いすぎだよ~。

今度いったいどうなるの?

次話 glee シーズン2 第16話「目指せ!悲願の初優勝」(ORIGINAL SONG)のあらすじと曲紹介はこちら


Huluならgleeが月額933円で見放題!

2週間無料トライアル中ならgleeを無料で楽しめるよ。しかも無料トライアル中でもネット内で解約設定もできるよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ