glee シーズン1 第1話「新生グリー誕生」(PILOT)のあらすじと曲紹介

スポンサーリンク


glee シーズン1 第1話「新生グリー誕生」のあらすじ

マッキンリー高校の新米教師ウィルは、高校生時代にグリークラブで優勝した過去を持っていた。そんなグリークラブは、ウィルがいた頃は人気者だったのに、今は落ちぶれ状態。

そんなころ、グリークラブの顧問だったサンディがクビになったことをきっかけに、ウィルはグリークラブの顧問を校長に希望する。活動費は自腹という厳しい条件を出されたが、無事就任。ここにニュー・ディレクションズ誕生!

しかしグリークラブは落ちぶれ、部員は誰もいない状態。ウィルは新たに部員を集めることに。

入部オーディションでは、メルセデスは「Respect」を、カートは「Mr.Cellophane」を、ティナは「I Kissed a Girl」を、レイチェルは「On My Own」を歌う。

レイチェルはこっちの方が長いので。「On My Own」歌いながら自己紹介。

結局集まったのはレイチェル、メルセデス、カート、ティナ(吃音)、アーティー(車椅子)の5人のみ。全員曲者揃いで、アメフト部やチアリーダー部から苛められている底辺の人達。

5人で「Sit Down,You’re Rocking the Boat」を歌ってみるが、まぁ、ヒドイ。

それでも頑張って指導してみるが、レイチェルは歌の上手な男子がいないとグリークラブをやめると言い始め、校長からも講堂を明け渡せといわれたり、前途多難。

そこでエマの助言もあり、人気者を勧誘しようとチア部顧問のスーやアメフト部顧問のケンに頼み、勧誘するが嫌がられるだけ。途方に暮れる。

スポンサーリンク

 

そんなとき、シャワー室で1人Can’t Fight This Feelingを歌うフィンの歌声に聞きほれる。

何とか勧誘したいウィルは、ドラッグをフィンのロッカーに入れ、それをネタに、無理やりグリー部に入部させる。

フィンは子供のころから、歌うのが好きだったのだ。「Can’t Fight This Feeling」を歌いながら、自己紹介。

フィンが加入し、 「You’re The One That I Want」をみんなで6人で歌う。レイチェルをはじめ、みんなは喜ぶが、フィンは気乗りしない。

大会であたる強豪カーメル高校ヴォーカル・アドレナリンへの視察に行くが、その圧倒的なパフォーマンスに一同唖然とさせられる。

またウィルは妻テリと上手くいっておらず、更に給料を稼ぐために、教師を辞めて会計士になるように言われていた。そんな迷いがあるときに、テリの妊娠が発覚!!「Leaving On a Jet Plane」を歌いながら、迷いながらも、子供のために教師をやめることを選ぶ。

またフィンもグリー部に入部したことで、アメフト部員から嫌がらせを受け、グリー部を辞めようとしていた。しかしフィンは迷いながらも、結局グリー部とアメフト部を両立することを選ぶ。

その頃エマは、ウィルに高校時代グリー部で全国大会優勝した際の動画を見せる。教師を続けるか? それともテリと赤ちゃんのために会計士になるか?再び迷い始めた。そんな時、講堂から「Don’t Stop Believin’」を歌う声が聞こえる。

それを見て、ウィルは教師を続けることを選ぶ。

スポンサーリンク

 

今回glee シーズン1第1話で使われた曲

楽曲 歌い手 アルバム オリジナル
Where Is Love? ハンク,サンディ × ミュージカル「Oliver」
Respect メルセデス × Aretha Franklin
Mr.Cellophane カート × ミュージカル「Chicago」
I Kissed a Girl ティナ × Katy Perry
On My Own レイチェル ミュージカル 「Les Miserables」
Sit Down,You’re Rocking the Boat ニュー・ディレクションズ × Guys and Dolls
Can’t Fight This Feeling フィン REO Speedwagon
Lovin’,Touchin’,Squeezin’ 少年時代のフィン ,ダレン × Journey
You’re The One That I Want レイチェル,フィン × 映画「Grease」
Rehab ヴォーカル・アドレナリン Amy Winehouse
Leaving On a Jet Plane ウィル John Denver
Don’t Stop Believin’ ニュー・ディレクションズ Journey

gleeシーズン1で使用された曲リスト

今回glee season1 第1話の感想

今回ずいぶん久しぶりにシーズン1を見直し、”あー、こんな展開だったなぁ”、と懐かしく思いました(笑)。何度見ても、ウィルのフィンを陥れているところは酷いし、レイチェルはわがまますぎて、イラつく(笑)!

シャワー室で歌っているフィンの「Can’t Fight This Feeling」も好きだけど、一番好きなのはやっぱり「Don’t Stop Believin’」!”信じることをあきらめないで!”というこの歌詞も、パフォーマンスも、歌声も大好きです!!この歌を、私はグリーを代表する曲だと思っているけど、今回見直してみて、やっぱりいい曲だなぁ~、と改めて実感。

またヴォーカル・アドレナリンのパフォーマンスも圧巻で好きだし、ウィルの「Leaving On a Jet Plane」も好き。ウィル、歌、超上手い!!

さて、動き始めたグリークラブ。今後どうなる?

次話 gleeシーズン1 第2話「ディスコミュージックはお好き?」のあらすじはコチラ

Huluなら、gleeが月額933円で見放題



glee以外にも
・ウォーキングデッド
・ブレイキングバッド
・ゴシップガール
・24
・プリズンブレイク
・アンダーザドーム
・リベンジ
・デスパレートな妻たち
・東野岡村の旅猿
・SUITS (スーツ)
・クリミナルマインド
・キッズウォー
・ボーンズ
・ハウスオブカード
・フレンズ
・スーパーナチュラル
・LOST
・ホワイトカラー
・仁義なき戦い
・シャーロック
・アイアンマン
・アグリーベティ
・てっぱん
・孤独のグルメ
・妖怪ウォッチ
・SPEC
・忍たま乱太郎
・ホームランド
などなど。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ